タヌキがゆく(狸穴総合研究所)

ー超マニアのためのコアーでニッチな話題を提供ー

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

本物の”学者・有識者”は見に来ない!?「コピペ、盗用大歓迎!」アイデアに行き詰った学生、研究者、マスメディアプロデューサー、コラムニスト、俄か政治家?に贈る著作権フリーの「コアーでニッチ」な話題満載のファンタジーサイト!流通・運輸、建設・建築、アミューズメント・レジャー産業、果ては文化・芸術新興団体の業界裏話も公開! 、

Pick Up!

阪急電車 なにわ筋線参入表明の真意は? 《鉄タヌコラム2018》 阪急の野望?『関空・大阪空港直通連絡線』/2018年11月23日  
阪急の野望『関空・大阪空港直結連絡線』建設なるか?、少子高齢化で先が見えだした、宝塚本線の需要の先細りと、限界に差し掛かている現状の十三ー梅田間の「輸送力UP」の相反する矛盾に対する答えが、「大阪空港連絡新線」建設計画!と宝塚線の「3線軌条」案。本案が実現すれば、関空ー大阪空港アクセス路線としての将来が見えてくる。
千日前筋線はトラム化で蘇生!《 鉄タヌドリーム 》なにわ筋線が完成すると千日前線は廃線確実!?/2018年07月 9日  
YouTuberに廃線・廃駅呼ばわりされている「大阪メトロ千日前線」を見事優等生に蘇生する妙案。トラム車両採用と、地上併用軌道での延伸案について検証する。地下鉄掘削にべらぼうな建設費をかけるより...天王寺区の阿倍野筋のように50m巾の「防災道路」に拡幅すれば、...50m以上確保できないところでは、軌道のみオーバーブリッジで立体交差すればよい。
トラム 建設は お得 で "ナチュラル バリアフリー!"《 鉄タヌドリーム 2018》トラムウェイのまとめ!/2017年12月28日  
マイタウンにも生まれながらの「ユニバーサルデザイン」「エコロジー・エコノミー」なエコ満載の「トラム」を走らせよう。最新型の低床車両は歩道に設けられた「停留場」との段差が無く、お年寄りや、車いすを利用されている障害者の方達にも優しいユニバーサルデザインを備えた「ナチュラル・バリアフリー」なトランスポーターなのです。
都市伝説「音の良いホール の条件 残響時間2秒以上 」 は本当か? 《コラム2017》 残響、残凶?大便覧!/2017年09月19日  
今や、「都市伝説」とまでなった 音の良いホールの条件" 残凶時間2秒以上 信奉"は果たして本当なのか?音の良いホールの条件「2秒異常信仰?」を、1982年ザシンフォニーホール建設にかかわった関係者の証言を交え論理的に否定する記事。都市伝説誕生の裏にはホールオーナーの傲慢ともいえる「演奏家・音楽家を見下した」思い上がった自己主張・個人的趣味の押し付けが隠されていた!
【鉄道フィクション】69年間待ち続けた男  第1話 2009年3月のとある日/2007年11月19日  
"阪神・近鉄友情物語" ー在る鉄道マンの半生ー【鉄道フィクション】69年間待ち続けた男 第1話 2009年3月のとある日 早朝から近鉄難波駅には大勢の人が押し寄せていた、その中にこの物語の主人公 布施徹路 92才が立っていた、彼は胸に有限会社鉄路と刺繍の入った、のりの利いた真新しい作業衣にピカピカの安全靴、頭には真新しいヘルメットと言った出で立ちでたたずんでいた。

その他の新着記事

指向角 と 音の反射《 建築音響工学の基礎知識 》 /2019年05月10日  
音波は振動面(反射面)の法線からある指向角で広がり、又異なった物質同士の界面では反射する。これが壁等で閉鎖された空間ではエコーとなって往復し「定在波」が生じる要因の一つとなっている。
自画自賛のラーメン屋とコンサートホールの共通点!?/2019年05月 9日  
「自賛飲食店に旨い店無し!」とは「グルメ記者・評論家」の定説ですが、同じことが「コンサートホール」にも当てはまります。殆どのホールは根拠に乏しい「自賛コピー」で自らを飾り立てています。甚だしきは、「xx氏がデザインしたホールで素晴らしい音響効果を持っています...」等と喧伝しています。しかし有名建築家がデザイン(設計)しても「駄作は駄作」にしかすぎません!
万葉まほろば線をライトレールに!《 鉄タヌ ドリーム2018 》JR桜井線の活性化案/2019年04月30日  
万葉まほろば線がライトレール化すれば、奈良市周辺、大和高田市周辺の活性化につながる。北陸新幹線小浜ルートが新大阪迄延伸される?際に奈良駅を通過するか、中央リニア新幹線の奈良駅通過誘致にでも成功しない限り、将来的には「廃線・バス路線転換確実」の万葉まほろば線を存続させる妙案!「万葉ライトレール」株式会社を設立し、富山ライトレールの様にトラムレールに転身する案!
近鉄今川駅の変遷とラビットカーの命運?/2019年04月28日  
阪神電鉄では今日も元気に「LEDヘッドライト」でお化粧直しをした「ジェットカー」が駆け回っているが、近鉄では「復刻塗装」をまとったレプリカ・ラビットカーがのんきに走っている?
福岡市《 タウン ヒストリア 》/2019年04月 1日  
福岡市のこれ迄の歩み 福岡市 推計人口、1,570,095人/2018年4月1日...
江別市《タウンヒストリア》/2019年03月 6日  
江別市とは 札幌市に隣接した北海道石狩振興局にある市住民基本台帳人口、118,9...
南海汐見橋支線は生き続ける!《鉄タヌ・ファンタジー》赤字でも南海汐見橋線が複線で頑張っているわけ/2019年02月24日  
大阪市交通局から散々「コケにされ続けてきた歴史」が根深い不信感となり、おいそれとそう簡単には南海電鉄高野線「汐見橋本線!」を維持(意地)し廃線にはしない「南海電車」の自負・と誇りについて、過去の歴史的経緯・状況証拠?からつづった一文。
全国各地で開催されている 音楽祭・芸術祭 のあり方について感じたこと/2019年02月15日  
全国で開催されている『音楽祭』と称する「イベント」について、今後の在り方を模索した論説記事。瀬戸大橋芸術週間、長野国際芸術月間、等のアイデア(ファンタジー&ドリーム)も掲載。共催・後援団体(自治体、公益財団、等のパトロン)に売り込むための「尤もらしく、有りがたい?ご高説」が網羅されたような哲学的なコンセプト(趣意書)などくそ食らえ!もっとストレートに、この町に音楽を根付かせたい」思いがコンセプトでありテーマであって良いのでは...。
所沢市《 タウン ヒストリア 》/2019年02月 6日  
所沢市とこれ迄の歩み 令制国武蔵国入間郡に属していた。推計人口、341,091人...
さいたま市《 タウン ヒストリア 》/2019年02月 6日  
彩の国さいたま芸術劇場のある埼玉県・さいたま市とこれ迄の歩み さいたま市 埼玉県...

タヌキがゆく(狸穴総合研究所)更新情報

2019年05月18日 『 定在波 』 便覧《 建築音響工学の基礎知識 》  定在波で起こる"音響障害"と定在波の抑止・駆逐・根絶方法
「失敗しない・ホール計画の手引き」講座2017本編から独立し,定在波実障害回避手法「壁面間隔20m超」のセオリーと統合しました。
2019年05月16日 ホール建築音響デザイン便覧 《コラム2017》自治体建築課担当者に捧げる"公共ホール計画"の手引き  
「失敗しない・ホール計画の手引き」講座2017本編を集約しました。
2019年05月16日 過大な初期反響が引き起こす"平衡感覚障害"《コラム2018》ホールにおける初期反響緩和策と壁材選択
「失敗しない・ホール計画の手引き」講座2017本編から独立しホール酔い現象と統合しました。
2019年05月12日 ホールに潜む ミステリースポットとは?《コラム2018》
※音楽・演劇便利帳から再度お引越ししました。
2019年03月30日 奇妙奇天烈 奇怪 面妖 摩訶不思議 な 迷ホール まとめ2018
旅するタヌキからお引越ししました。

スポンサード リンク

 

ページ先頭に戻る